maruのブログ

50歳過ぎて転職 一生懸命勉強して登録販売者の資格を取り 白衣を着て毎日楽しくドラッグストアに勤めてます。やんちゃラブラドールのラブくんと 超朝早い旦那 子供は休みたいと嘆く先生と 歩くライザップと噂の消防士。
男たちに囲まれた おばさんの日々を 描いてみます。

又 来ちゃいました




1年ぶりに又島根の三瓶山に行ってきました。


今度は リフトに乗って女三瓶まで上がり 
そこから最高峰の男三瓶まで上がる予定が リフトは3月一杯休止中で
仕方なく歩いて上がる事に・・・。


この傾斜と高さわかります?
もう登山道は無視して リフト下を直線にのぼった・・のはいいけど
後ろにひっくり返る~~位 急で 怖かった😢




お天気は最高だったので素晴らしい眺めでした。




火山だったので その火口です。


息子の彼女から送られてきた 男三瓶の頂上。


あまりに急な傾斜を登ってきたので 私の膝がもう無理って・・。
女三瓶の手前の大平山で終了。
なのでそこから 息子たち二人が女三瓶から男三瓶まで。


男三瓶はまだ雪が残っていて 滑落死亡事故の看板もあり かなり上級者用のルートらしく
母さんにはむり~~って・・。
狭ーい道幅に雪が積もり足は滑るし 片側はがけで落ちたらまっさかさま、
高所恐怖症の人は足がすくむよ・・って言ってたから 
もう二度と 男三瓶には行きたいと思いません( ;∀;)


でもさすが 彼女は元卓球チャンピオン??鍛えられてるんでしょうね。
歩くのも早いし高いところも急傾斜もへっちゃら。
頼もしいかぎりです。


下山して手打ちの三瓶そばを。

自然薯のかかったとろろそばです。


それから 国民宿舎の三瓶温泉に。
私は息子の彼女と一緒に入る勇気が??なかったので足湯で我慢しときました。


忘れてはいけないこのお方も 旅行には勿論もれなく付いてきます( 一一)




なんで 後ろに乗せられているか意味わかんなーい・・って言ってます(笑)
私たちと 同等だと思ってる。




早く早くとせかします。



大サービスでノーリード。
嬉しくて嬉しくて どの写真も笑ってる(^^)/


はい 帰ったら爆睡です。



楽しかったね。又行こうね。





にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ


母ちゃん 自分の歳が理解できてないようですね・・。












×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。